Full Control Tokyo

#Android #IOT #OpenGL

Full Control Tokyo Live at Zojoji

2013年12月にau/KDDIが1本のテレビコマーシャル、「FULL CONTROL/Xmas」を放送しました(LINKの1つ目のビデオ)。
この映像には携帯電話を使って若者たちが街のいろんなものをコントロールしている仮想的な東京が出てきます。
この世界観を実現しようということで制作したのが「ODOROKI」アプリでした。
このプロジェクトにAndroidディベロッパーとして参加させて頂きました。
au/KDDIはきゃりーぱみゅぱみゅをゲストに迎えて2014年1月に「FULL CONTROL TOKYO」というイベントを増上寺で開催しました。
イベント当日、イベントに来た人たちは、そこで、このODOROKIアプリを使って、タクシー、街灯、噴水をコントロールできることに驚いていました。
きゃりーぱみゅぱみゅのライブが始まると、アーティストの携帯電話と参加者の携帯電話がシンクロして同じ色のトーチライトがアプリの中に表示され、ライブの一体感が高まりました。
ライブの最後には、全員で携帯電話を振ってステージに投影されたゲージのパワーを増やしていき、そのパワーで東京タワーの灯りを吹き飛ばしてしまうという試みが行われました。
ライブ会場である増上寺の後ろにある東京タワーの照明が一気に消え、会場から驚きの歓声が上がりました。
ライブ後は、参加者一人ずつ順番に東京タワーの色を自分のアプリを使って変えるという体験をしました。

このイベントはのちにテレビコマーシャルとなり、1ヶ月半前に放送した「FULL CONTROL」という世界観を実際にauから発売されている携帯電話で実現できることを証明しました(LINKの2つ目のビデオ)。